ZScaler:ゼロトラストの代名詞

何気にめっちゃ優良SaaS!
らんぶる 2022.06.17
有料限定

シリコンバレーの老舗VCであるBattery Venturesが“Cloud Quarterly: A Founder's Almanac (2020Q1)”という資料を公開した。緻密に分析された資料なので読み込むことをおすすめするが、あえてサマるならば、SaaSもこれから勝者と敗者に分かれていき、その鍵を握るのが利益率とFCFマージンだろうという至極当たり前の主張をしている。ただこの資料の良いところは当たり前の結論に対して定量的裏付けをしてくれているところだ。

そのメッセージを端的に表したのが以下の一枚目のスライドとなる。

この5ヶ月の売上マルチプルの圧縮を右下のNoneが物語っている。このスライドそのものは左側にあるロゴと右側にあるロゴが1:1対応していないのでデータとしては不適切である…という話はさておき、ZScalerが高いマルチプルを維持していることに興味を持ち調べることにした。

この記事は有料読者限定です

続きは、8405文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、有料登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン

Snowflake:優勝請負人の三度目の挑戦②
有料限定
Snowflake:優勝請負人の三度目の挑戦①
有料限定
SaaSの底を探るニューイヤー
読者限定
Okta:クラウド経済の認証システム②
有料限定
Okta:クラウド経済の認証システム①
有料限定
抽象化レイヤーの陣取りゲーム
読者限定
UiPath:ブカレストの友愛、上場への軌跡
有料限定
最新業績報告まとめ:リストラ祭りの裏で②
読者限定